SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Facebook Clean Grey

高断熱&中気密の「呼吸する家」

栃木県で自然素材の断熱材セルローズファイバーを使用した

「呼吸する家」をご提案するmotoshigeです。

新しい住まいを考えるとき、お客様の一番の希望は何でしょうか? 便利な立地 快適な広さと間取り 安心出来る耐震性 使いやすい住宅設備 上記はそれぞれに、住まいの重要な要素です。 しかしmotoshigeと家を建てたお客様の多くは

「年間を通して快適な環境を叶える健康住宅」

を望んでいらっしゃいました。 現在の新築住宅では様々な断熱材が使われています。高度に断熱された住宅は夏の熱気を遮り、冬の暖房熱を逃しません。

さらに、近年の住宅は気密性が高くなっています。室内外の温度差があれば断熱材内部で結露が起きやすくなりカビや断熱材の沈下の原因となります。

大手ハウスメーカーの高気密住宅では換気設備を設置するなどして結露を防ぐこともあるようです。 motoshigeでは健康で快適な住まいと自然環境の負荷のバランスを考え、[

高断熱&中気密]な健康住宅をご提案しています。

天然の木質繊維セルローズファイバーの吸放湿性と、日本の伝統的な木造軸組み工法を組み合わせることでcocoladeシリーズ「呼吸する家」を実現しました。

セルローズファイバーの優れている点は断熱性能の他にもあります。 お伝えしたいことが沢山ありますので、またこのブログに上げていきます。

お読みいただきありがとうございました。

安心できる家づくりを、お客様と。 株式会社元重建設 http://www.motoshige.co.jp/

facebookも随時更新

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now