SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Facebook Clean Grey

国土交通省よりBCP(災害時の事業継続計画)認定を取得しました

栃木県で自然素材の断熱材セルローズファイバーを使用した

「呼吸する家」をご提案するmotoshigeです。

災害は誰にとっても身近なものです。 その思いが実感を伴って強くなってきています。 この頃は地震だけでなく、台風やゲリラ豪雨による水害・土砂災害も多く発生し、その報道に心を痛めました。

わたしたちは、地域を守る企業として緊急時の対応を事前に定めることは社会的責任と考えています。 いたずらに恐怖をあおるのではなく、まずは自社の災害時の備えを確認する意味でBCP(災害時の事業継続計画)を策定し、国土交通省の認可をいただきました。

BCPとは、大きく要約すれば「災害に備えをし、実際に起きたときにどのように対応するか決めておく。」ということです。 計画を進める中で、「これで災害が起きても、社員を守ることができ、お客様の要望に応えることができる。」という大きな安心を得ることができました。 実際の災害時は準備した通りに進まないことばかりでしょうが、備える事で混乱からの立上りが早くなります。 今後、このBCPの考え方をお客様へのご提案にも生かしてまいりたいと思います。 お読みいただきありがとうございました。

安心できる家づくりを、お客様と。 株式会社元重建設 http://www.motoshige.co.jp/

facebookも随時更新

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now